スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)


どうもさくらいです
今年もまたこの季節がやってきたんだ

DSC08604.jpg

ムサビ祭!
毎年のことですが力の入れ方に感動します、何かのテーマパークみたいなんだ

DSC08606.jpg

入口だけでこの力の入れよう 本当に素晴らしいですね

DSC08615.jpg
DSC08618.jpg

昨年と同じで今回も残念ながら雨
でもお昼過ぎからはやんで雨の影響で人が少し少ない気がしたので逆に見やすかったかも

ムサビに着いてまず最初に見る展示は毎年決まって壁チラシです
私の中の芸大の学祭基準は壁チラシです

壁チラシが良い学校は生徒が生き生きとしている良い学校です


DSC08611.jpg

すごいいいチラシです

DSC08612.jpg

つよい

DSC08616.jpg

今年もきましたただならぬ展示にただならぬチラシ!

DSC08633.jpg

KUWAGATA!
わたしの芸術の良いか良くないかの判断基準は

やりたいことやってる感  と  想い伝わり度 です

わたしが芸大の学祭が好きな理由は
批判もアンチも見る人のニーズも気にせず好きなことを好きなようにやり
自分の芸術性を爆発させているところです

仕事になると多方面からの様々なしがらみにより自分の芸術性が
社会の型にはめられ変化してきます、それは悪いことではないのですが
そうなってくるとやはり自由な創作という輝きを持つ
彼らの芸術は眩しくて仕方ありません

そして今回一番良かったチラシはこちら!

DSC08610.jpg

あきちゃん友達いないファイナル感が伝わってくる素晴らしい作品です!
押し殺した涙がちょちょぎれます

そしてあきちゃん友達いないファイナル展は行き逃しました


DSC08625.jpg
DSC08628.jpg
DSC08627.jpg

天才の極地だと思います


DSC08630.jpg
DSC08629.jpg

芸術って作品を通して自分を見る鏡のようなものである気がして
世間に対して自分を取り繕おうとせず自らの狂気や恥部をさらけ出すような
作品は目をそらしたくなってしまうような素晴らしい魅力があります

それだけに批判も多いのでしょうけど芸術って本来そういう物であるべきものなのかなと
思ったり思わなかったり

DSC08709.jpg
DSC08677.jpg
DSC08675.jpg
DSC08650.jpg
DSC08687.jpg
DSC08683.jpg
DSC08697.jpg



とりじんあんさんぶるめっちゃかわいい
DSC08640.jpg


あなたの心の奥に触れる素晴らしい作品がきっとある
ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょう










DSC08610_20131027220321f5e.jpg

友達いないくせに胸元を強調するあきちゃんあざとい!!!!!!!
スポンサーサイト

2013/10/27(日) | 未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://sakuraienergy.blog.fc2.com/tb.php/157-a79c3212
 |  ホーム  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。